スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパム管理者責任仮説

 検索エンジンスパムについて考えてみます。不正なスパムと判定されると、表示順位を下げたり、抹消などのペナルティーがあります。どんな行為がスパムと判断されるのでしょう。私は、「スパム管理者責任仮説」と(自分で)読んでいる考えを持っています。

「スパム管理者責任仮説」とは、あくまでもサイトの管理者(所有者)が行った行為にのみ、ペナルティーが課せられるというものです。仰々しい名前をつけるほどではない、当たり前のことです。

 この仮説についてもう少し考えてみます。サイト管理者の行為のみにペナルティーを与えるということは、サイト管理者以外でも行える行為はスパムと判定されないということになります。

 これも当然だと思います。もし、管理者以外でも行える行為にまでペナルティーが課せられたなら、わざとライバルサイトにペナルティーを与えるような足の引っ張り合いが横行する筈ですから。

 昔からあった、隠し文字によるキーワード羅列や、隠しリンクなどは明らかにサイトの管理者にしか行えません。ペナルティーはあるでしょう。しかし最近スパムではないかと言われている噂の中には、「スパム管理者責任仮説」に反するものもあるのです。次回からは、これらの噂について考えてみたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : SEO対策でアクセスアップ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


本サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。

 【サイトタイトル】
  アクセスアップでSEO アクセスアップでSEOについて

 【url】
  http://accessoyaji.blog73.fc2.com/

 【リンクタグ】
  <a href="http://accessoyaji.blog73.fc2.com/" target="_blank"title="アクセスアップでSEO">アクセスアップでSEO</a>

プロフィール

アクセスアップ親父

アクセスアップ親父
複数のサイトやブログを運営しています。そのノウハウでアクセスアップのキーワードでの上位表示を狙います。

ホームページ宣伝掲示板
ホームページ宣伝掲示板を設置しました。個人サイトの宣伝、アクセスアップにご利用下さい。

宣伝掲示板へ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アクセスアップ親父の一言
無料でできるSEO対策のみで、どこまでの上位表示ができるか実験です。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。